直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

知識と知識を繋ぐためのblog。 広汎性発達と診断されました。ぜんぜん役に立ってないけど。月収13万円、家賃4万円で生活するひつじ人間。

ひつじ的思考


 ひつじ。

sheep

ヒツジ(羊、学名 Ovis aries)は、動物界 脊椎動物門 哺乳綱 ウシ目 ウシ科 ヤギ亜科の1種である。角をもち、主に羊毛のために家畜化されている。
wikipediaより




 その思考は言うまでもなく草を食み、安穏と生活し、雌と交尾し子羊を殖やすことにある。
完全にアナーキーな観念の王国だ(羊をめぐる冒険 より)

かって自分用に作ったページを利用している。良かったら使ってみてほしい。おおよそコピペだけで使えるようにしてある。
編集には人生の一時期が音速で吹っ飛ぶほど時間が掛かったのだが。



僕の心にはいつも羊がいる。美しい羊たち。
人間はいつか死ぬが、ひつじ達は残るだろう。


人間は容姿が恵まれないと不幸なのだろうか?
発達障害だから不幸なのだろうか?
(念のために言っておくが、自分はハンサムだ)
仕事が正社員でないと不幸なのか?
大学に中退したから不幸なのか?

僕はそうは思わない。
僕の人生が崖っぷちであるなら、何故喜びと希望が溢れてくるのだろう?
単にラリってるからかも知れないが。
ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン ではリキエルが、「月に行くことによって人間の精神は宇宙を越えたんだ」みたいな事を言っている。重要なことは肩書きなんかじゃないんだ。まして単に富を求めることでもない。

他人と力や優劣を比べて一喜一憂することでもない。
他人に否定されることでもない。

むしろ逆ではないだろうか。
自己の肯定なくしてどうやって前へ進もうと言うのか?

人々は、これまで日本人が信奉していた価値観の逆を行こうとしている。少なくとも一部の人間が。
ジモティーというサイトでは、ネットのみではあるが、人々がいろいろなものをやり取りし始めている。2chにスレ(http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/used/1442424178/)もあるので覗いてみてほしい。

学歴や派閥と関係なく、人々は己の生き方を見出そうとしている。
碌にカネを持っていなくても生活する方法を見出し、モノに溢れてはいても心は貧しくなる都会から離れている。

田舎はオープンワールドRPGみたいだった

僕の言っていることが絵空事に聴こえるだろうか?
リンクを読んで判断してほしい。

影響は大いにあるとはいえ、その全てがネットのお陰という訳ではない。
実践しなければ、ネット中毒の引きこもりオタクとなんら変わるところがないし、事あるごとに”毒舌”と称して人を貶す厨房紛いで頭カラッポのクソと変わらない。

動画データは実践の手助けになってくれるし、この先の展開は僕は悲観してはいない。
この先にはきっと希望がある。

これまでの経験で、どのような状態であれ、人は生きていけるのだと知ったのだから。


そう、ひつじの様に暮らせばよいし、ひつじの様に人と接すればよい。
こんな風に書いて、タイトルとの辻褄あわせをする僕なのだった(完)。
関連記事
スポンサーサイト

 Category: None

0 Comments

Leave a comment