直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

知識と知識を繋ぐためのblog。 広汎性発達と診断されました。ぜんぜん役に立ってないけど。月収13万円、家賃4万円で生活するひつじ人間。

折れた物干し竿の補修


 兼ねてから計画していた通り、物干し竿の補修を実行する。
 多分、明日には出来ると思う。

 改めて概要を書いておく。

 1. ゴミ捨て場で拾ったパイプを パイプカッターで切断(かなり長めの方がいいと思う)

 2. 切断したパイプにインスタントセメントを詰める

 3. 折れた物干し竿を通す 



たったコレだけ。



持ち上げたらボキッと折れるかも知れないが、試してみる価値はある。
こんなの誰もやってないようだし。





 DIYには慎重さ計画性が必要だ。
 拙速は失敗に繋がる・・・・・前回はそれで失敗した。1週間掛けてやったって良かったんだ。





パイプカッターの切断

 




 パイプカッターは SK11 パイプカッター 切断能力 3~32mm PC-32 を購入。


 パイプは近場のゴミ捨て場で拾ったもの。


 インスタントセメントは近所のホームセンターで購入。
 もちろん 5-56 も買った。

 


 
水を少なめにしてやってみようと思う。



 【DIY作業】速乾セメント使って、コンクリートの穴を埋めてみた  
 この動画ではちょっと水っぽい。




 ちょっと調べたら更に注意点が見つかった(袋に書いてあるかも知れないが)

 http://dc800eb.blog77.fc2.com/blog-entry-2603.html より

 1)セメント類は絶対に配水管へ流さない。水と反応する
 ので配水管をつまらせる事がある。
 2)素手で扱わない。強いアルカリ性を有しているので、
 確実に手が荒れる。手袋などの用意を忘れずに!


<補足>  この辺も参考になりそうだ。
 <中略>水分を適正な配合の9割程度に抑えたコンクリート
を作って仕上げる。後で適正に配合したコンクリートで
重ねて仕上げを行うと良いらしい。重ねる時は軽く水気
を与えておくと付き方が良くなるとか。



DIYでのコンクリート作り方・練り方  
 もちろん練り箱なんか持ってない。バケツで代用だ。



引用
スコップやコテ・練り舟など、使用した道具は、なるべく早く洗うようにしましょう。
コンクリートやモルタルが固まると、洗いにくくなります。
セメントは、水の中でも固まるので、道具を洗った水は、排水溝や下水には流さないで、庭か空き地に穴を掘って捨てるようにして下さい。



明日はこれらを踏まえてやってみることにしよう。
関連記事
スポンサーサイト

 Category: None

0 Comments

Leave a comment