直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

知識と知識を繋ぐためのblog。 広汎性発達と診断されました。ぜんぜん役に立ってないけど。月収13万円、家賃4万円で生活するひつじ人間。

win10で回復ドライブを作ってみた


  おはようございます。
  絵の練習という無駄な作業をして寝不足のひつじ!人間です。意味あるんですかね、あれ。


  さて、win10への無償インストール、済ませた人はいますでしょうか。自分はAOMEI Partition Assistant http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/ というソフトを使用し、割とあっさりwin7との共存作業を終わらせました。これで10と7を交互に起動といったことが可能です(デュアルブートという)。ひつじ的ですね。


 win10の使用で位置情報を知られたくない人も居るらしいですが、自分は関係ないですね。天気とかふつーに知りたいしね。
やっぱ女だから知られたくない・・・・にしては数が多い気もするんですよねー。ま、どうでもいいことです。




回復ドライブの作成



 肝心のHDD故障などによるレストア作業、7時代はインストールディスクの使用が普通だったと思います。10では、無償アプデの場合、当然インストールディスクが付属しません。 ではどうするか。
 この場合、USBメモリによる回復ドライブの作成にて、クリーンインストールと同じまっさらな状態に戻すことが可能です。これを以て、インストールディスクの代わりにします。   


 他のPCで使用できるか

 予想はしてましたが、使用できないようです。作成した回復ドライブはそのPC固有になります。

 詳しいやり方は下記URL参照
 Windows 10にアップグレードしたパソコンでは回復ディスクを作っておくべき  http://penchi.jp/archives/7730.html 
  

  回復ドライブのサイズ:4.55GB  現状では8GBのメモリでおつりが来ます。
  win10 回復ドライブ




 ・・・・で、無事に回復ドライブを作成した訳ですが。
そこに至るまで、何だかエラーが出るといったことが頻発しまして。 全てサービス関連が停止されていたのが原因だったようで、実行させると正常に動作しました。ここでレポートしておきます。   ・・・・・Microsoftコミュニティとかあんま役に立たないかも。
  

 例えばこれ(クリックで拡大)。
 システムの保護エラー 

  サービス: Block Level Backup Engine Service これを実行すればOK。ついでに手動にしておく。
だったはず。確か。 直った途端に再現が難しくなるんですよね。




 回復ドライブの作成toolが動作しない
 ・Windows バックアップ これがなぜか無効になってて、停止状態だったので開始させてから再度回復ドライブの作成toolを
実行。  
windows バックアップ





回復ドライブの作成tool
bandicam 2016-07-18 10-15-23-229


以上。
 追記
  
  ・・・やっぱりISOも欲しいので、MicrosoftのサイトでMediaCreationTool.exe をDL。現在、ISOのダウンロード作業をしているところです。他のPCにもインスト出来た方が安心感が違う。
   


 前、https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO
にアクセスしようとしたら、ダウンしてたんだよねー。今は復活してるけど。 アプデ期限切れたら、当然DL不可だろうしね。 


 このPCだけなら回復ドライブで十分だろーけどねー。
関連記事
スポンサーサイト

 Category: None

 windows10

0 Comments

Leave a comment