直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

知識と知識を繋ぐためのblog。 広汎性発達と診断されました。ぜんぜん役に立ってないけど。月収13万円、家賃4万円で生活するひつじ人間。

読んだもの・後で読む


訳分からん箇所もスルーしないようにしたいと思っている。
打消し線:既読。原則的に何度も読み返している。
2度目以降の読み込み速度は極端に速くなる傾向にあり、”キャッシュ”と呼んでいる。

ツイート読むのを減らさないと、こっちの作業が捗らないんだが。


就職したくない人へ、週休5日の働き方教えます
もっと稼ぐ方法を模索するんじゃなくて、稼がないでも楽しく生きる方法を考えて行くという変化です。競争しない生き方を探すんですよ。 

具体論が無く内容が薄いが、こういうのが売れたりする。




「残業規制」は働く人たちを救うのか? 「給料減るからやめて」「これでサビ残増えるよ」など疑問を呈する声が多数
 http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=210&from=voice&id=4181350


しかし圧倒的に多いのは、ネガティブな評価。残業規制は働く人たちにとってデメリットになるという指摘が多く、目に付くのは「給料減るのでやめてくれませんか」の嘆きだ。

「残業規制はいいけど 給料減るのはやだな~。残業代が頼りなんだし」
「基本給低いから残業代で賄おうと頑張ってる人もいる事を考えて欲しい」

 


https://gumroad.com/gdgrimoire
ttps://gumroad.com/l/gdgoetia
一体何が気に入らないのか、URLを変えている。カスからのリファラー程度に思われているらしい。
 -無料で読めるヤツ 
 ttp://gdgrimoire.tumblr.com/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9
 >

停止した画面や、聞き飽きたサウンド、どこかで見たことのある景色はそれだけで没入感を奪い去っていく。逆に、新鮮な世界を提供できればそれだけでプレイヤーにコントローラを握る能動的な理由を与えられる。


>熟練したゲームデザイナーがゲームを評する際に意外にもよく用いられるのが、「手触り感」などのプリミティブな反応の部分の出来である。彼らは口をそろえて、ゲームは結局のところ、触っていて気持ちい#12356;かどうかに帰結するという。

このゲームは遊戯、すなわちゲームシステムは魅力的だが、そこに至るまでには情報のレイヤー(I)、反応のレイヤー(F)を通過しなければな らない。横長のレイヤーはタイムスケールの割に魅力が足りていないので、ゲームが本来提供したかった魅力に到達するより前にプレイヤーはゲームをやめてし まう。


システムの面白さを優先したい場合、エフェクトや演出というものに時間をかけるのは邪魔になってしまう場合がある。

「不思議のダンジョン」系のゲームがこれに近いが、最低限のSEなどはあるので、反応(F)の要素が皆無というわけではない。タイムスケールで見た時に、無視できるレベルでサクサク進めるように演出(F)が省略されていると見ることができる。



私は、人間が行うすべての行為は、同様にタイムスケールごとにモデル化可能であると考えている。例えばレストランでの食事であれば、情報=見た目や匂い、反応=食感、遊戯=味の変化、進行=季節のメニュー、など。




http://dfhksafhdsa.seesaa.net/article/438641029.html
 21世紀の資本 トマ・ピケティ著

誤解なきように言っておくと世界経済への参加はそれ自体がマイナスでない。自給自足が繁栄をもたらしたことは一度もない。

念頭に置くべき最初の需要な事実は、インフレというものがおおむね20世紀の現象だということだ。それ以前の第一次世界大戦までインフレは0かそれに近かった。

念頭に置くべき最初の需要な事実は、インフレというものがおおむね20世紀の現象だということだ。それ以前の第一次世界大戦までインフレは0かそれに近かった。


 自省録 マルクス・アウレリウス・アントニヌス

>処世術は舞踊よりも相撲に似ている。なざならそれは攻撃、しかも全く予期せぬような攻撃に対しても用意して、びくともせずに構えていなければならないからである。

つぎのことを記憶せよ。自分の意見を変え、自分の誤りを是正してくれる人に従うこともまた一つの自由行動である。

他人のなすあらゆる行為に際して自らつぎのように問うてみる習慣をもて。「この人はなにを、この行為の目的としてるのか」と。ただし、まず君自身から始め、第一番に自分を取り調べるがいい。

・・・後は大体理解している。






家路
http://www.nhk.or.jp/po/manga-ieji/




反社会的傾向
http://yokopsy.com/2014/20141012antisocial.pdf
>社会的傾向には望みhopeがほのめかされている。望みが欠如している剥奪された子どもがいつも反社会的であるわけではなく,望みを持っている時期に,子どもは反社会的傾向をあらわにする

>反社会的傾向には盗みに典型的に現れる方向性と破壊性において現れる方向性の2つがある。一方は何かをどこかで探し求め,他方は環境の安定度を求めている。

>母親の治癒の結果として恩obligationの感情が生じてくる。





交流することと交流しないこと:ある対立現象に関する研究への発展(1963)
  http://yokopsy.com/2014/20150111interact.pdf

>この早期の段階では発達促進的環境は幼児に万能感の体験を与える。この言葉には体験の創造的側面が含まれている。

>→「一つの逆説として受け容れてもらいたい」...良い対象はそれが幼児によって創造されないかぎり、幼児にとって“良い“のではない。しかも対象は創造されるために見つけだされなければならない。
 ・・・・分かるような分からんような。”良い”のではない事はなんとなく分かる。彼らの思考はあくまで彼ら主体のもので、自発的なモノだ。彼らが楽しめるように”創造”するのだろう。






 
苦しみ深く…社会の理解不可欠 アンケート記述欄
http://mainichi.jp/articles/20160817/k00/00m/040/093000c

・入社当時から言葉が出ず、上司や同僚から嫌な顔をされ、頭が悪いというイメージがついてしまい、叱責や無視をされる日々が続いた。転職を繰り返したがいじめが続き、精神疾患で5年ほど通院している。


  無暗に転職するのも賢明とは言えないと思う。奴らに対する身の処し方を学ばないと。
 


英語教育の哲学的探究2
http://yanaseyosuke.blogspot.jp/2016/09/blog-post_8.html

>表(画像) 自分を助ける仲間を助ける
 この時点で既に躓きがある自分。





貧困に喘ぐ人と「支援者」がすれ違う根本理由 困窮者支援のはずが政治的な運動に…
>当事者の初心の第一は、自分の弱さ(苦労や問題や失敗など)を情報公開しようとすることです(もちろんこれには、それを受け入れてくれる仲間の存在が前提となりますが、それは後で述べます)

 ・・・オレがやってるのはそんなのじゃなくて、あくまで自分流のライフハックのつもりなんだが。

>私は「そううつ性抱え込み型突然電池切れダウン病」と共に生きています(笑)
 オレは「自罰的抱え込み型ぶちキレ病」だよ。クソ。
 短気なとこがあるのは映像思考特有らしいが。

>B 仲間の流儀
 今のオレにとって最も縁遠いことが書いてあるな。






江戸時代、「隠れキリシタン」はぜんぜん隠れていなかった!?
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49679




広汎性発達障がいのみずき-ブログ版

https://www.theguardian.com/commentisfree/2016/sep/13/restricted-travel-british-people-nigerian-visa-passports

http://io9.gizmodo.com/the-illustrated-version-of-the-original-game-of-thrones-1786641343?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+gizmodo%2Ffull+%28Gizmodo%29

http://www.kirikuchi.net/entry/2016/09/14/142017


http://www.3rd-p-zombie.net/entry/on-sagamihara-incident


https://cakes.mu/posts/13944

http://bookmeter.com/b/4163906185


http://www.softantenna.com/folders/183-clipboard


http://president.jp/articles/-/20101

http://togetter.com/li/1012042?page=5

http://warbler.hatenablog.com/entry/20111211/1323569864

http://www.huffingtonpost.jp/kanta-hara/540_media_b_10214318.html



http://togetter.com/li/1011533


いいねしたものを読み直して、要らないのは消すという作業。
https://twitter.com/sheephuman/likes
関連記事
スポンサーサイト

 Category: None

1 Comments

ナツ  

非常に難しい問題です…。基本は、残業を減らして無理させるのを避けよう…って事なんでしょうが、サービス残業が増えたら逆に末端たちが困るわけですし。監視?wする必要もあるって事ですか…

2016/09/10 (Sat) 17:06 | REPLY |   

Leave a comment