直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

知識と知識を繋ぐためのblog。 広汎性発達と診断されました。ぜんぜん役に立ってないけど。月収13万円、家賃4万円で生活するひつじ人間。

行動履歴 5.4 糞川と銭湯カフェへ

 久々にダッメーに付き合わされる。
 会って早々
 「店閉まるから」
 「閉まるって何がだよ」
 「店閉まるから」  ・・・会話になっていない。
 「何処行くんだよ」
 「ラーメン屋」


 小走りしながら先を行くダッメー。オレは決意した。ここはゆっくり優雅に行こうと。
 延々と先を行くダッメー
 10分後・・・・ 着かない
 20分後・・・つかない 
  だんだん苛々してきた。ここで焼き肉屋モゥモゥ亭とかでもいいじゃないか?何故にラーメン屋・・・
 30分後・・・いい加減にしろ。ここで本気を出してヤツに追いつき「なぁふざけんなダッメー何処まで行くんじゃオラ」などと問い詰める。「後1.5Kぐらい」「そうか、あと7~8分で着くよな」

 
 1ℓボトル紅茶を飲みながら歩く。腹立つぐらい良い天気だな・・・本来ならもっとゆっくり行くんだが。あの辺で休んだり本読んだりして・・・・

 どでんとかいうらーめん屋でのんきに手を振るダッメーを発見。笑顔で高速ダッシュ・・・・からの顔面蹴り。
 「死ね(・∀・)」
 「店閉まる言ったじゃん」
 「言葉足りねえだろが!ふつーは30分ぐらい歩くから とか言うんだよこのボケ」
 「ラーメン美味かっただろ?」
 「・・・まあ確かに美味かったが。単なるミーハーなだけの店じゃなかったんだな」
 「ちょっとラーメン少なかったな」
 「俺には多かったよ」


 その後さんざん罵倒し、さっさと死ねなどと言いながら駅までまた歩く。帰りは別にいいんだ。距離も把握してるし。

 「70になったら死ぬわ。ほんと。生きてる意味ないし」
 「今死ねよ」
 「今は死なないよ。70になったらな」
 「そういうヤツに限ってゴキブリみたいにしぶとく生きるからオレが言ってるんだよ」


 道中、「ブルゾンちえみ」「YouTubeでやってる」などとしきりに繰り返すダッメー。
 「・・・お前、そのブルゾンにCMしてくれと頼まれたのか?」
 「面白いから」
 「本当にコミュ障だよなお前って」
 呆れながら歩く。
 「さっさと死ねって。お前が居るだけで職場の席が埋まり、婚活でも相手の時間を奪っているだろう?」
 「じゃ原付買えば」
 「なんでだよ」
 「買えばいいじゃん」
 「・・・今はお前がいかに害虫的生き様で、くたばるべきだという話をしてるんじゃないか。練炭自殺とかな・・・」
 「暗いなお前って」
 「オレは死なないからいいの」


 その後は銭湯カフェに行き、そこでも罵倒しながらのんびり過ごして帰った。

 「かわいい子たくさん居たな。声かけたかった」
 「そうか。今後は女性に声掛けたら、その場で解散でいいからな。オレなどはほっといて先に帰ってくれ。女優先な。」


関連記事
スポンサーサイト

 Category: None

0 Comments

Leave a comment