アクセスランキング Vision #1 - 白昼夢

直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

知識と知識を繋ぐためのblog。 広汎性発達と診断されました。ぜんぜん役に立ってないけど。月収13万円(うち手取り11万)、家賃4万円で生活するひつじ人間。モウマンタイ。

  

Vision #1

 
 白昼夢を時折見るのだが、基本的に全く役に立たない為に記録して置こうと思う。
 
 危機意識を持つときに役に立つときもあれば、バカげた戯言としか思えないようなものも見る。
その間は仕事にも集中出来ないし、そういうの(幻聴とか)を薬で無理に矯正しようとする人も多い。

 そういう人々を見ていると分かるのだが、寿命とQOLをどんどん削り取られていくのが文脈から読み取れるのだ。末が肝機能障害だと思うと、タバコと同じで飲まなくてよかったとさえ思う。


 平凡な空想なのか、予測なのかは判然としないが、脳がそんなものの区別を付けているとも思えない。分かるのは、因果が成立しなければ実現しないし、そういう方向に自ら突き進めば実現する事もあるという点である。

 自分は、矯正するのではなく、使いこなしたいと考えている。


 自分は、悪感情を制御して、切り離す事も出来る。
 そのような感情を否定しきる事も出来る。強引に握り潰すことさえできる。
 ・・・だが、その弊害も大きい。自分をコントロールしなくては。


 今日はこんなものを見た。


 とある田舎町が舞台で、自分は野菜やら何やら売っていて(現実もそうだ)
 ぽくぽくして美味しいわー! ぽくぽく商店のぽくぽくセール!

 などと真顔で喚き散らしながら人々の困惑を笑顔で受け流すという図だ。

 書いていたらいつも通り過ぎて笑える。

 外国なので、「あの国はイロモノばっかりだから」という見方をされている。

 なんか、クレヨンで殴り書きしたような笑顔を描写していたので、そういう風に描けという事なんだろう。アホか。

 夢なのでしばらくしたら忘れてしまう。
 寝るときに見る夢では泣いてる事も多い。

関連記事
スポンサーサイト

 白昼夢

     

0   Comments

Leave a comment