アクセスランキング 1.30 勝って負けて - スポンサー広告FX

直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

知識と知識を繋ぐためのblog。 広汎性発達と診断されました。ぜんぜん役に立ってないけど。月収13万円(うち手取り11万)、家賃4万円で生活するひつじ人間。モウマンタイ。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

   

1.30 勝って負けて

ブログパーツ
 ここ最近、FXばかりですいません。興味のない方は読み飛ばすか、こんな場末の個人blogの存在は忘れてください。そのうち、普通の記事も書きます・・・・。



今日の売買

 AUDJPY sell -127
                buy  -49
    usdjpy    buy 4
   usdchf    sell -49
               buy +106 ←ここでプラス収支になったのだが・・・。


 トータル -204円
 勝ち越しには200以上獲らないといけないという厳しい状況になりました。崖っぷちです。
 200円あったら、10円チョコが20個買えますな。


 ・・・冗談はさておき。

 嘆くばかりでは成長はあり得ません。FX界隈では、無駄なお祈りばかりをしてドテンして負けるなどという事例に枚挙がありませんからね。
 自分の癖を理解し、誤差を修正していくことが必要なのです。
 では始めましょう。
 

 スイングで上手く約定出来る機会はそうはありません。仕事が休みの日は積極的に短期売買も狙っていきます。


 AUDJPY 1-30 M5

 まず、始めの損失が失敗でした。損切が正解ですね。


 最終的に約定価格との誤差は200pipsになり、短期的に二つ上のフィボナッチラインが意識されたとみられます。

  3_Level_ZZ_SemafoKJ だけで判断したため、3の表示位置がそれだけズレましてですね。
 3狙いは間違ってはいないものの、もっと伸びるというのは想定して然るべきでした。


やはり根拠は複数持つべきですな・・・・。


 87.970 辺りで成行買いもイマイチでした。ここは裁量で損切しなくても戻りましたね。ちょっともったいなかったかと。
 
 この失敗で、多少なりともこのインジケーターの感覚が掴めたと感じています。
 

 チャンネルラインを見ると、下降気味なので中期的には売り有利なのかもしれません。
 とはいえ、もちろん位置が肝心なんですけどね。

  チャンネルラインについてはこちら:http://toushi-kyokasho.com/fx-channel-line/



取引時間の観点

 今日のUSA時間は、かなり伸びた後なので、あまり動きがないという印象でした。
 これは i-sseions http://www.trend-stream.net/mt4_indicators/i-sessions/
 を使用しています。ユーロ時間は見辛くなるため非表示。



 USA時間から日本時間に切り替わる際、かなり伸びるものと想定出来ます。まだ前半なので、注意しないといけません。3_Level_ZZ_SemafoKJ で、ある取引時間の間に最高値(3)や最安値が出た場合、相場は逆方向に動く傾向が強いと感じています。



 より優位性を確保する場合、5分足で髭が実態の半分以上を占めるまで待つか、高値を切り下げるような2や1、あるいは3を待ちます。長いんだよなぁこれが。



 

 より細かい分析には、短期足を表示させるのが一番ですね。大きな流れを読む場合は、週足まで読みましょう。特に平均足を使うとトレンドの強さを上手く推定できます。


 平均足でトレンドの強さを見る

  見方:http://toushi-kyokasho.com/fx-heikinashi/
  出し方:https://www.fxciao.com/fx-technical/trend/6669/


 1時間足です。AUDJPY 1-30 H11平均足


  強い上昇トレンドだからといって、適当に買いを打っていると高値掴みをしてしまいます。高値切り下げなので、まずは短期的なトレンド転換を疑いましょう。
 日足では、ボリンジャーの中間部分であり、サポートラインで強く反発しているのがよみとれます。トップ&ショルダーを形成後、大幅な下落をするかも知れません。

 長期的には買いだと読みました。


 AUDJPY日足AUDJPY 1-30 日足-min

 
 このような観点を長期足で持っておくと、トレードの際の優位性が高まります。
 


あとがき

書くのめんどくさい・・・・おかね・・・・・
 トレードblogでは細かい分析はせず、損益のみ書いて終わりという方が大多数で困っているのですが、自分のように克明に記録を取り、学んだことを反映させていくのが上達の近道かと思います。


 生実況の人の配信をいくらみたところで時間の無駄ですね。あれはあれで楽しいですけど。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

 FX

     

-   0   Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。